セルライト撃退法!

一度ついてしまうと、なかなか落とすのが難しいセルライト!
セルライトを潰すように・・雑巾で絞るように・・・ゴリゴリと力強くマッサージを行っていませんか?

実は、セルライトに力強いマッサージはNGです!
それどころか逆効果なのです!


セルライト撃退法
・雑巾を絞るように、脂肪を潰すように強くマッサージ
・セルライトを潰すとプチプチ音がする
※これは全て間違いです!セルライトに潰し方はありません!


セルライトとは?
美容業界で生まれた造語と言われており、大きくなりすぎた皮下脂肪のことです。セルライトと呼ばれる肌の凸凹は、脂肪細胞が大きくふくらむことで皮下脂肪の一部が引っ張られた状態のものです。

強いマッサージはセルライトが増える!?
セルライトができると、毛細血管やリンパ管は押しつぶされて変形してしまいます。同時に、皮膚組織や毛細血管も傷つけてしまいます。
これを修復しようと体の中のコラーゲンが働くのですが、排出できなかった老廃物を巻き込むので脂肪細胞を作ってしまいます。
強いマッサージは皮膚組織や毛細血管を傷つけてしまいます。そうすると、コラーゲン再生機能によって新たなセルライトを作ってしまうので、強いマッサージは逆効果となってしまうのです。

※エステでの強いマッサージ
エステでは、マッサージの前に必ず、高周波、ラジオ波、超音波などの痩身機器を使用した後に行われていると思います。機械で脂肪を分解し、老廃物として排出されやすい状態になっています。なので、エステで行われるマッサージは、その老廃物を排出するためだけに行っている”流し”です。

正しいセルライトケア
・体を温める
冷えは、セルライトができてしまう原因になります。代謝を上げて脂肪を燃焼しやすい状態にすることがセルライト解消には必ず必要です。

・有酸素運動
脂肪燃焼に最も有効なのは、筋肉をつけることです。特に有酸素運動(ウォーキング、ジョギング)は効果的に皮下脂肪を燃焼する働きがあります。
スクワットや階段の上り下りなど、下半身の筋肉を鍛えるのもオススメです。

・リンパマッサージ
セルライトにマッサージの効果がないわけではありません。マッサージで直接セルライトを潰すことはできませんが、血行を促進するマッサージは有効です。特にリンパマッサージがオススメです。リンパ管は非常にデリケートなので、お風呂上りなど、体が温まっている状態で優しくさするようにマッサージしましょう。

▼▼ハイパーナイフ▼▼
なかなか自力では落とせないセルライトには、ハイパーナイフがオススメです!
高周波の痩身機で電気の波を利用してセルライト全てにアプローチすることが可能です。体の中から温めて脂肪を分解し、排出しやすくしてくれます。
セルライトケア、むくみ、肩凝り腰痛改善、リラックスなど、痩身以外にも効果が期待できます。

当サロンにはお得な体験コースがありますので、是非一度お試し下さい♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP